SoundMage2

SoundMage2 とは

  • 電子ピアノなどの MIDI 演奏に合わせてリアルタイムで映像を描く Windows ソフトです。
  • ピアノにプロジェクションマッピングするために作成したソフトの簡易版です。
    Youtube で公開している動画ほど複雑なことはできませんが、ある程度カスタマイズした演出を作ることができます。
  • 元々自分専用ソフトなので、操作性は論外です。動かなかったらすみません。

プロジェクションマッピング使用例


連携アプリ使用例
再生


Download


Ver.1.100 (2016/7/18)
・png ファイルをサポート。それに伴い、.ini ファイルの画像の透過指定方法を変更
・連携 bit アプリ機能、サンプルサブアプリ 2種を追加
・数字キーによるプログラムのダイレクト切り替えに対応
・コーナーピン補正機能を追加
・不具合修正

(旧バージョン)
Ver.1.010 (2015/9/13)
・CustomEffect のパターンを拡張
・ImageBackground に回転効果を追加
・SlideEffect を追加 
・LaserEffect を追加
・サンプルプログラム追加
・画面キャプチャメニュー追加
・不具合修正

Ver.1.000 (2015/4/26)
・動画背景(avi) をサポート
・エフェクト画像の分割アニメーションと部分透明化をサポート
・複数 Program をサポート
・不具合修正


使い方

いくつかの使用例について簡単にまとめます。

■まず PC だけで
  • 解凍後、SoundMage2.exe を起動。
  • ピアノのような絵が出たら鍵盤をクリックしてみる。
  • 音と映像が出たら成功。クリックして遊べる。(Windows7 以外未確認)

■MIDI楽器で使う
  • MIDI 楽器と PC を接続。 
  • SoundMage2.exe を起動し、楽器を演奏して映像が出たら成功。
  • 出なかった場合、SoundMage2.exe と同じフォルダにある SoundMage2.ini を開いて midiDevice = に優先する MIDI デバイス名を設定する。
    (デバイス名は、PC のデバイスマネージャなどで確認してください)

■MIDI ファイルを再生する (未完成)
  • 楽器がなくても MIDI ファイルを再生して試せるが、正常に再生できるファイルは少ない。
  • SoundMage2.ini に再生するファイルを書く
  • "O" キーで再生/停止。
■カスタマイズする
  • SoundMage2.ini の一番下に、program* = ./sample_*  で複数のサンプル program が登録されている。
    それぞれのプログラムは PC の Enter キーと上下キーか、楽器の和音(commandMenu 等で設定されている)で切り替え。
  • 各種 ini ファイルを修正して動作をカスタマイズできる。
    パラメータについては、ini ファイル内のコメントを参照
    [例]
    • SoundMage2.ini の一番下に5種類のサンプルが定義されている
      program0 = ./sample_custom が初期起動時のサンプル。
    • sample_custom フォルダの program.ini にこのモードの基本設定がある。
      effectconf = blockEffect.ini が飛び出す画像の設定ファイル
    • blockEffect.ini を見ると画像の設定がある。
      image = light_block.png
      の部分を別の画像 (bmp, jpg, png 等) ファイル名に変えて、resource フォルダにその画像を入れると、飛び出す画像が変わる。その他のパラメータでサイズや速度なども調整できる
    • 同様に、imageBackground.ini を書き換えて背景画像を変えたりできる。
    • ini ファイルを編集後に、SoundMage2.exe を起動
諸々
  • このソフトの使用によっていかなる被害が発生しても、作者は責任を負いません
  • このソフトを使用した作品の公開は自由です。使用したことがタグ (SoundMage2) や動画説明などでわかるようにしていただけると嬉しいです。
  • コメントは、メールや Twitter でお願いします。